ドローンの技能検定試験

先日ドローンの基礎技能検定試験を受けてきた。インストラクターは2人、受験者は5人。最初の9時間はパソコンの前でシミュレーションの訓練。これが、実機よりはるかに難しい。レベルは12段階まであって、自分はレベル4までしかクリアできなかった。

これは殆どテレビゲームである。若い人は慣れるのも早いが、テレビもゲームも嫌いな自分は何度トライしてもできない。5人の中で、一番下手くそだった。最後の1時間の実機の試験でも自分だけ追試で恥ずかしかった。

訓練して慣れないと、空撮はできないし、自分の機械を購入しても、すぐに壊すか、無くしてしまうだろう。東京はDID地区で飛ばせる場所が無いので、実機での訓練はできない。当分はトイドローンで遊ぶしかない。

ユキワカ

よければポチお願いします。励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村