友達の数の多少について

社交的な人は友達が多いと思う。自分みたいに引っ込み思案だった人は友達が少ない。そうか?

最近はSNSで新しい友達を見つけるのだと思う。自分はコミュ障が解消したので、会合などに参加するのが苦でなくなったため、それなりに新しい友人は増える。(特に同病者や仏教関係者など)

しかし、この歳になってからの新しい友人とは微妙な距離感を感じるので、本当に親しくなれる人は滅多にいない。

一番の親友はやはり大学時代のサークルに多い。そして、親友は二人くらいいれば十分だ。 下手に友人を作ると、いろいろと誘われて断るのに気を使う。

よく、同窓会や何周年記念などで案内が来るが(いまでも往復葉書のこともある)、本当に出席したいなら直ぐに返信することだ。〆切ギリギリになって回答すると、義理で参加するという気持ちが相手に伝わってしまう。

何でも話せる友達は、たくさんはいらない。

ユキワカ

よければポチお願いします。励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村