最初は嫌だった池上彰番組

自分はNHKから独立後の池上彰さんが最初は嫌いでした。週間こどもニュースで培った分かりやすい解説は他の誰にも真似は出来ないと思いますが、あまりにもTVに出過ぎ。同じパターンの展開や背後から撮られた時の見栄えの悪さ、もう少し気にかけないのかなと見ていて思いました。

最近は必ず見てしまうわけではありませんが、よく見る番組の一つになりました。一つには取材力です。もともと勉強の好きな方で、入念な下調べをすることと思いますが、必ず現地まで出向いて裏を取ります。また、ご自身のことを自称説明好きと言ってますが、視聴者の疑問にズバリ応えてくれます。特に選挙特番なんかはそうですね。池上無双とか言って政治家に臆せず斬り込んでいきます。

池上さんは自分の意見を言わないのも一つの特徴とされています。だからいつまでも降板させられないのかもしれません。今の複雑すぎる社会のシステム、池上番組でストンとおちれば、モヤモヤや怒りが少しでも収まるかもです。

それと、池上さんの苦言。報道番組のコメンテーターにお笑い芸人やジャニーズの方々が出演されていますが、素人がコメントすべきではありません。それなりに資料に目を通して臨んでいるとは思いますが、所詮にわか勉強でしょう。そんな立場からコメントされても甚だ不愉快です。やはりここはプロに任せましょう。自分も全く同感です。双極性障害の本を1冊だけ読んだ人からのアドバイスはいりません。

ユキワカ

よければポチお願いします。励みになります。

↓             ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村