就労移行支援事業所の新たな運用

7月から、就労移行支援事業所を予定の時刻に遅刻したり早退する場合は、紙面を提出することになりました。

働き出した場合、ちょっと体調が優れないからといって、遅刻や早退を繰り返すと、やはり精神障害者を雇うのは難しいとなってしまうからです。悪いなら悪いなりにやり過ごす訓練です。

自分は朝はベローチェに寄って、コーヒーのカフェインで目を覚まして時間調整しているので、遅刻は殆どありませんが、事業所で集中が切れると在席していても意味がないので、たまに早退していました。

今後は我慢して机に座っている方がいいのか、それとも「行ってきま〜す」とか言って外回りの営業みたいに、直帰するのが良いか。就職が近くなるまでは後者にして、家に帰って20分だけ昼寝をして翌日に備えることにします。

ユキワカ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村