障害者雇用と障害者年金

この4月に障害者雇用率が少し上がりました。障害者にとって就職の機会は確かに増えました。しかし積極的に障害者に活躍してもらおうという企業は少ないように感じます。週に20〜30時間で働くケースが多いので、給与もけして高くありません。障害者年金の申請が通れば、給与と併せてやっと自律できるのが、現状でしょう。

しかし年金の受給は大変厳しいです。自分は何とか通りそうですが、精神障害者の場合は永久認定では無いため、安定して働けると、支給が止められるケースも多いと聞きます。また、最近は認定基準が全国統一されたため、今まで受給されていた方が認定されなくなるケースも増えています。生活保護費の削減もそうですが、今の政府の弱い者イジメは辞めてもらいたい。

ユキワカ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村